メディア掲載情報

『ノジュール』2012年2月号で紹介されました

50代からの旅と暮らし発見マガジン『ノジュール』2012年2月号の第1特集「ご褒美の旅、記念日の旅」で、九兵衛旅館をご紹介いただきました。
今夜の泊まりは鶴岡の奥座敷と呼ばれる郊外の湯田川温泉。
開湯1300年という歴史のある温泉。庄内藩主の湯治場でもあった。

少し改装されてはいるが、落ち着いた風情の部屋でくつろぎ、雪の合間をぬって散策し、温泉に浸る。

(『ノジュール』2012年2月号より一部抜粋)

メディア掲載情報


旬のお料理

秋の膳

期間:9月~10月
【秋の膳】枝豆の和風ムース、お造り、前菜、はたはた醤油焼き、鶏の豊年揚げ、茄子そうめん、庄内おばこ鰆のとろろ蒸し、いくらご飯、里芋とキノコの味噌汁、漬物、デザート

詳しくはこちら

夏の膳

期間:2022年6月〜8月
【夏の膳】そら豆の和風ムース、前菜、お造り、口細がれい塩焼き、バジルと夏イカのフリット~塩辛タルタル添え、茄子そうめん、庄内豚の角煮、新生姜ご飯、焼き鯛茶漬け、漬物、ニシガイの味噌汁、デザート

詳しくはこちら

【晩秋〜初冬の膳】

期間:11月〜12月
【晩秋〜初冬の膳】百合根の和風ムース、前菜、お造り、紅海老の握り寿し、紅海老の蓮根はさみ揚げ、はたはた田楽朴葉焼き、ズワイガニのサラダ~土佐酢ジュレ、庄内豚のだし煮、いくらご飯、里芋とキノコの味噌汁または鰤の酒粕汁、漬物、デザート

詳しくはこちら

九兵衛旅館 姉妹館

ページトップ

山形県湯田川温泉 九兵衛旅館 山形県鶴岡市湯田川乙19 TEL.0235-35-2777 FAX.0235-35-3444
湯田川温泉 開湯1300年

© kuheryokan.com | 山形県湯田川温泉 九兵衛旅館